スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2014年09月28日

「まちの居場所づくり」実践講座

「こんな居場所がほしい・・・」を実現するための8日間
2回の見学会も楽しみ!

詳細は、マイスタイルのHPをご覧ください。






【見学会①】ママ起業家とまちの大家さんがつながった「のらうら」
http://noraura.jimdo.com/

  のらうら (さいたま市南区鹿手袋7-3-19)

自分らしい仕事の場づくりをしたいと願っていたママ起業家と、もっている物件を地域に役立てたいと願う大家さんの出会いからスタートした地域の仕事づくりの場。

1階は100歳まで働けるものづくり工房、2階はレンタルサロンとシェアオフィスとして丸ごと仕事づくりの場として活用。 同じ大家さんの、お隣の一軒家「コミュニティカフェのら」と2軒で仲良く地域のコミュニティの場として運営中。

【見学会②】住民発NPOと自治会がつながった「コミュニティカフェゆうあい」
ユーアイネット柏原

コミュニティカフェゆうあい (狭山市柏原3161-10柏原ニュータウン73-3)

かつてのニュータウンが今ではオールドタウン。
空き店舗が目立つ団地の中のショッピングセンターのシャッターを開くところから生まれたコミュニティ・カフェ。

カフェでは、サービス提供者として登録した住民が交代で働いている。
お互いが顔見知りだから、和やかな雰囲気の中で会話も弾む。
壁には住民の描いた絵が飾られている。

2階は、法人事務所と会議室、囲碁や将棋など趣味のサークルなどが活動できるスペースとなっている。子育て中のお母さん方に気軽に参加してほしいという思いから授乳やオムツ交換コーナーも用意している。
  


  • 2014年07月25日

    平岡望見追悼木版画展



    悲しいお知らせです。

    ブログで、何度かご紹介した「平岡望見さん」が亡くなり、有志の方の企画で
    追悼木版画展が開かれるそうです。

    野の花、暮らしの品々を題材にした
    温もりのある作品を
    ひとりでも多くの方に見ていただきたいです。

    ご冥福をお祈りします。



      


  • 2014年06月13日

    2014年度の西武環境保全活動助成金募集

    2014年度の西武環境保全活動助成金の応募が始まりました。

    西武環境保全活動助成金は、西武信用金庫の「eco.定期預金」の預金利子の一部と西武信用金庫の拠出金から成り立ち、地域の環境問題に取り組むNPO法人等(任意団体も含む)の活動支援を目的にしています。

    今回で8回目になる西武環境保全活動助成金は、東京都からも実績を認められ、協力を得て<eco.定期預金mith東京都> として開催しています。

    地域の環境問題に取組むNPO団体等の活動支援を行うため、環境保全活動の助成団体を募集します。
    「地域の方と一緒になって、環境保全活動を行いたい!」
    「助成を受けて、活動の幅をもっと広げたい!」
    とお考えの、NPO団体等の皆さま。ぜひご検討ください。


    この事業のお薦めポイントは、助成金を出すことにとどまらず

    ・助成金を活用した活動の広報支援
    ・預金者がNPO法人の活動に参加する道を開く、など

    実践につながる仕組みが整えられていることが特徴です。

    助成を希望する団体は、都内4つの中間支援団体の推薦を経て申し込み、学識経験者など専門家も含めた審査会によって助成先が決定します。

    Mystyle@こだいらも、推薦を担当する中間支援団体のひとつとして協力しています。

    内容について詳細は以下のページをご覧ください。

    http://www.seibushinkin.jp/outline/npo_josei_8th_youkou.pdf

    以下、概要です。

    ■名  称
    西武環境保全活動助成金

    ■助成金対象活動
    ①自然環境の保全に関する取組み
    ②動植物などの生物多様性に関する取組み
    ③地域環境改善のための取組み
    ④省エネ・省資源・リサイクルに関する取組み
    ⑤環境教育・学習に関する取組み
    ⑥その他環境保全に関する取組み
    ※ 上記の取組であっても、趣旨や活動が営利・政治・宗教等に著しく偏る事業は対象になりません。
    ※ その他、西武信用金庫が適当でないと認めた事業は対象になりません。


    ■助成募集
    平成26年6月9日(月)~平成26年7月31日(木)

    ■助成活動期間
    平成26年10月~平成27年3月に行われる活動に対しての助成金

    ■助成金額
    1団体につき、上限20万円 (活動費総額の80%以内、1万円単位)
    1つの団体が、複数の活動について助成を受けることはできません 。

    活動費用総額が10万円以下の場合は、総額まで助成可能です。

    ■対象団体
    環境保全活動を営み、以下の条件を満たすNPO団体等
    ● 当金庫営業地区内で環境保全活動に取組んでいること
    ● 地域の方による環境保全活動への参画を希望していること
    ● 次年度以降も活動する見込みがあること


    詳しくは、応募案内をごらんください。 
    http://www.seibushinkin.jp/outline/npo_josei_8th_youkou.pdf

      


  • Posted by タマヤー at 21:18Comments(0)お知らせCB支援 活動紹介

    2014年03月13日

    絵本と公園の日



    春の嵐でしょうか・・・低気圧の影響icon05 風雨が強まっています。

    雪に悩まされ
    寒かった冬だったので

    本格的な春が待ち遠しいface01

    絵本と公園の日

    公園に100冊の絵本がやってくるイベントだそうです。

    3月21日(金・祝)が、最高にいい天気になるといいですね。  


  • Posted by タマヤー at 19:31Comments(2)お知らせまち歩き・散策

    2014年02月20日

    たまろくと市民感謝デー



    多摩六都科学館は小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市の5市が設置しているミュージアム。
    今年は開館20周年記念ということで、3/1(土),2(日)の2日間を「たまろくと市民感謝デー」とし、5市に在住・在勤・在学の方の入館料が無料にicon12

    当日2日間限定で、花小金井駅、東村山駅、清瀬駅、東久留米市役所から無料のシャトルバスを運行
    ・小平市東部市民センタ―前(花小金井駅北口徒歩3分)
     8:55 9:25 9:30 10:15 10:45 11:45 12:25 14:15 14:55
    ・東村山駅東口
     8:40 10:30 12:20 14:50
    ・清瀬駅北口
     8:30 9:00 9:50 10:20 11:20 12:00 13:50 14:30
    ・東久留米市役所(東久留米駅徒歩5分)
     9:00 10:00 11:00 12:00 14:00  


  • 2014年01月29日

    「創業支援センターTAMA」は面白い♪

    昨日、立川で行われた賀詞交換会に顔を出してきました。
    名刺交換も立食交流会も苦手な方ですが・・・足を運んでみると、視野が広がります。



    昨年の11月に発足したばかりの「創業支援センターTAMA」 での賀詞交換会。
    東京都の「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」の採択が通り、その助成金をより有意義に活用すべく
    2月3月の2ヶ月間に、創業塾・セミナーが33本開催されることが決まったそうです。

    創業支援センター TAMA 」のHPは準備中ですが、オープンしたら33本の企画がそちらからご覧いただけるようになります。

    景気は回復しているのかどうか・・・実感は薄いですが、何かを始めてみようと思っている方には、この多摩の動きは絶好のチャンス!
    33本のラインアップの中には、創業の心構え~マーケティング~資金調達~事例~ワークショップ~交流会と、バラエティーに富んだ企画が盛り込まれています。開催地域も多摩の11市・町の広範囲。
    ぜひ早めに情報をキャッチしてご参加ください。私がキャッチした情報は、ブログでお知らせします。
    特に・・・女性向け23本。シニア向け13本。・・・・これは見逃せません。

    交流会の会場では、その他の事業のチラシもたくさん配布していましたが、その中に・・・

    ミニ「ブルーム交流カフェ 第19回 人と人がつながるカフェ」のチラシが目につきました。

    田無なおきちのオーナー 佐藤うららさんのお話。
    会場は東大和市で、地元なので・・・これは参加しなければと思っています。
    詳しくは、次の投稿でお知らせします。




      


  • 2014年01月16日

    「コミュニティーガーデン」って?

    寒い日が続いています。体調を崩している方が多いです。
    私は元気ですが、ブログ更新が滞っております・・・・

    面白そうな講演会のチラシが手に入りました。




    「緑でつなぐ協働のわ」
    というタイトル
    三鷹での「コミュニティーガーデン」の事例も紹介されるようです。
    身近に緑や花を楽しめる場所が増えるのは嬉しいこと、どんな取り組みなのか気になっています。
    平成26年2月1日(土曜)

    ●日時: 午後1時30分から午後3時30分まで
    ●会場: 小平市中央公民館 ホール(2階)
    ●費用: 無料

     第1部 講演会
          佐藤留美さん(NPO法人 NPO birth事務局長)

     第2部 パネルディスカッション

         ・香川淳さん(三鷹市都市整備部)
         ・木村智子さん(NPO法人 Green Works) 
         ・池田春寿さん(NPO PLANT A TREE PLANT LOVE 小平市局長)
      


  • 2013年12月11日

    年忘れクリスマス投影~東大和市立郷土博物館



    12月に入った途端、何だか慌ただしくなってきました。
    年末の忙しい中にも、ほっとする時間を持ちたいですね!

    特別投影
    東大和市立郷土博物館の「年忘れクリスマス投影」は、いかがでしょう。

    日時:12月21日(土)・22日(日)・23日(祝日)11:00、13:00、15:00(50分程度)

    クリスマスソングを聴きながら、今年の天文の話題を振り返るそうです。
    現在の 『 プラネタリウム投影機G1014si 』 は、老朽化のため12月27日で引退。
    3月からは、新しい投影機 『 メガスターⅡB 』 になるそうです。

      


  • 2013年10月15日

    狭山丘陵フェア

    面白そうなフリーペーパーを見つけました。
    「SAYAMA HILLS」~東京と埼玉の間に浮かぶ緑の島



    狭山丘陵は埼玉県と東京都にまたがっており
    東西約11km、南北約4kmという大規模な樹林と湖が広がっています。
    市街地の中に浮かぶ「緑の島」のように残された自然環境は
    この秋の自然散策にはぴったりicon12

    散策会やガイドウォークが予定されているので、
    イベントを活用しながら狭山丘陵を歩いてみるのはどうでしょうface02



    ★開催期間:2013年10月1日(火)~11月30日(土)

    ★主な会場:クロスケの家、さいたま緑の森博物館、
            埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター、Corot、
            都立野山北・六道山公園、 都立狭山公園、都立八国山緑地、都立東大和公園 など

    ★主催:狭山丘陵フェア実行委員会   


  • Posted by タマヤー at 06:00Comments(0)お知らせ

    2013年10月07日

    文化財めぐり

    文化財めぐり<小平周辺>

    「東京文化財ウイーク 2013 」のパンフレットをブログで紹介しました。こちら
    その中で、小平周辺の企画をセレクトしてみました。

    「板碑がたどった路」というテーマで文化財めぐり
    日時:H25.10.24(木)13:00~16:00
    会場:小平市役所→石塔が窪→東村山市・正福寺→東村山ふるさと歴史館→小平市役所
        (市のマイクロバスで移動)
    申込:電話(042-346-9501)

    「小平の遺跡をあるく~鈴木遺跡・八小遺跡」
    日時:H25.11.2(土)10:00~11:30  13:30~15:00
    会場:鈴木遺跡資料館→鈴木遺跡保存区→八小遺跡→こげらの森→鈴木遺跡資料館
    申込:往復はがき(生涯学習推進課:〒187-8701 小平市役所)

    「文化財特別展~地図にあらわれた小平(写真・パネル)」
    日時:H25.10.18(金)~11.17(日)10:00~16:00
    会場:小平ふるさと村

    「麦まき日待ち秋のまつり」
    日時:H25.11.16(土)11:00~14:00
    会場:小平ふるさと村
    小平の農村時代の年中行事を再現し、人寄せにつきものだった「手打ちうどん」を振る舞う。
    水車による挽き臼の実演や紙芝居の実演。  


  • 2013年10月01日

    東京文化財ウイーク



    近くの博物館などで「東京文化財ウイーク 2013 -特別公開・企画事業ガイド-」を配布しています。
    身近な所にあっても普段は公開していない文化財を見ることができたり、
    地域ごとに文化財めぐりの企画が予定されていたりします。

    ●特別公開事業(都内文化財一斉公開事業)
    平成25年10月26日(土曜日)~11月4日(月曜日・休日)

    ●区市町村文化財関連企画事業
    平成25年10月1日(火曜日)~11月30日(土曜日)

    ガイドが手に入らない場合、サイトでも見ることができます。
    blue_rightこちら

    (1) 特別公開(81件)
     ウィーク期間中に通常は公開されていない文化財の一斉公開等

    (2) 特別企画(文化財めぐりコース)
    「旧江戸城を歩いてみませんか」
    「再発見!多摩の文化財~電車を使って文化財めぐり~」



    (3) 企画事業(272事業)
     特別展、講座・講演会、現地鑑賞会、聴覚障害者・視覚障害者向け教養講座などを実施

      


  • 2013年09月05日

    ムットーニ からくりシアターⅢ 開催

    ムットーニ からくり(自動人形)のことを、ご紹介しました。
    こちらです。

    世田谷文学館で、もう一度見たいと思いつつ・・・夏休みの間には行けませんでした。

    そうしたら、もっと近く多摩地域でも開催される情報が入ってきまっした。
    情報を見つけてくれた友人に感謝です。



    ムットーニ からくりシアターⅢ 

    ★会期:2013.09.13(金)- 2013.11.24(日)
    ★開館時間:10:00-19:00 入館は18:30まで
    ★休館日:月曜日(祝日の場合、翌日火曜日が休館)
    ★会場:八王子市夢美術館

    「2009年、2011年に当館で好評を博した特別展・・・」ということです。今まで知らないでいました。残念!
    詳しくは、八王子市夢美術館のHPでご覧ください。

    ムットーニこと、武藤政彦さんの不思議な夢のような世界を、一度体験してみてください。
      


  • 2013年08月19日

    「会議講座」の募集がスタートしました

    NPO法人マイスタイルからのお知らせです。


    地域でやりたいことを実現するための」会議講座の参加募集がスタートしました。

    日程 
    2回連続講座を3期開催(各期、同じ内容)
    ・第1期 9月3日(火)10日(火)
    ・第2期 9月22日(日)29日(日)
    ・第3期 10月13日(日)20日(日)
    ※時間は、いずれも午後1時~4時



    場所 
    小平市中央公民館講座室(東京都小平市小川町2丁目1325)
    ※西武多摩湖線青梅街道駅徒歩5分

    参加費
    3,000円(2回分)当日受付にて

    定員・対象
    各期15名 (先着順)※定員となり次第締切。
    <対象>
    地域で活動したいテーマを持ち、会議力向上に関心を持つ方。
    ※小平市外の方も、一定枠可能。お問い合わせください。

    内容
    第1回 コミュニケーション編
    「地域における会議のそもそもを探ろう!~お互い納得、しっかり合意の会議術~」
    第2回
    「ここを押さえよう!~会議を3倍ウマクするコツ~」

    申込みはこちら  


  • 2013年04月11日

    たてもの園内でカフェオープン!

    江戸東京たてもの園のイベント紹介です。
    4月20日(土)よりたてもの園で、新たに「デ・ラランデ邸」が加わり公開が始まるそうです。

    たてもの園には、歴史的建造物がたくさん保存されており、1日かけてゆっくり見て回りたいと思っていました。

    嬉しいことに、デ・ラランデ邸内にカフェ「武蔵野茶房」がオープンするそうです。
    テラス席もあり、園内の木々や建造物を眺めながら、コーヒーや紅茶、ケーキを楽しむことができるなんて素敵ですね♪



      


  • 2013年03月20日

    たまら・び 小平号 4月15日発売!

    「たまら・び 小平号」がもうすぐ発売になります!

    多摩の各市をひとつずつ取り上げ、市民レポーターが各市の魅力を紹介するという異色な編集方法を取る情報誌「たまら・び」
    一周して、小平に戻ってきました。
    リニューアルした「たまら・び」は、街の魅力をより大胆に編集!
    読み応えのある内容になっています。

    第二特集は「小さな旅カフェ」も楽しみ!
    新連載も16本スタートします!



    私も、ちょこっと取材のお手伝いをしました。取材のこぼれ話を少しずつ紹介しましたが、ぜひ記事も読んでいただきたいです。
    こぼれ話をもう一度・・・
    しあわせな丸ポスト
    恋駅プロジェクト
    鎌倉古街道(東村山)
    ヒルガタワムちゃん(ふれあい下水道館のキャラクター)
      


  • Posted by タマヤー at 08:36Comments(0)お知らせ