2012年04月06日

小林敏也さんの画本 宮澤賢治 



自分へのご褒美に、絵本をまとめて5冊買ってしまいました。

宮澤賢治の童話が好き

小林敏也さんの絵も好き

パロル舎の本の装丁が、これまたいい・・・

だから、1冊ずつ集めていきたいと思っていました。

でも、「どんぐりと山猫」を1冊買ったきり、自分の欲しいものは後回しになっていました。

今回5冊もまとめ買いしたのには訳があって、パロル舎が出版を廃業?「画本 宮澤賢治」のシリースが手に入りにくくなる情報が伝わってきたからです。



小平の市民グループ「どんぐりの会」さんのツイッターで知りました。

「どんぐりの会」さんに問い合わせて、小林敏也さんの持っていらっしゃる在庫の画本を購入できるルートがあることがわかり、思い切って買ったという訳です。

興味のある方は、お問い合わせください。
合同会社 かわうそ兄弟商會
注文フォーム

★あわせてお知らせです★
どんぐりの会」さん企画
第6回月夜の幻燈会『やまなし』
・日時:5月4日(金)午後7時〜 (雨天→5日に延期)
・会場:小平市 中央公園の雑木林

今回は、5/3~5/6に、福島県から小平市に小学生を招き、市内の樹林や公園など外で思い切り遊んでもらう企画「福島と小平の子どもたちの会」の中での催しだそうです。




・4/9 「凍りのくじら」  辻村深月(講談社)

・4/? 「ツナグ」 辻村深月

・4/? 「夏天の虹 みをつくし料理帖」 高田郁(角川書店)

・5/? 「ゆるゆるスローなべてるの家」 

・5/? 「秋月記」

・5/17 「娘は娘」 アガサ・クリスティ(早川書店)





  • 同じカテゴリー(私の本棚)の記事画像
    里山資本主義
    「青春18きっぷ」ポスター紀行
    戦後70年の夏に読んだ本から
    「辞書になった男」
    漂流郵便局
    冬に
    同じカテゴリー(私の本棚)の記事
     里山資本主義 (2016-02-12 15:04)
     「青春18きっぷ」ポスター紀行 (2015-12-07 21:40)
     戦後70年の夏に読んだ本から (2015-09-23 12:15)
     「辞書になった男」 (2015-06-04 22:03)
     漂流郵便局 (2015-04-24 23:36)
     冬に (2015-02-04 21:02)

    この記事へのコメント
    大人買いですね!『やまなし』見に行きます。「雨ニモ負ケズ」はなぜか小学校の時に暗唱しました。生きる力になる詩ですよね。
    Posted by chieko at 2012年04月11日 17:49
    幻燈会楽しみです♪ 
    大人買い・・・本当は全部買いたかったですが、私にしては精一杯の大人買いでした。小林敏也さんのサイン入りです!
    Posted by タマヤー at 2012年04月11日 20:15
    サイン入り! いいですね!
    Posted by chieko at 2012年04月12日 00:40
    タマヤーさん
    宮澤賢治の童話いいですよね。私も好きです。
    恥ずかしながら、小林敏也さんのお名前初めてこちらで耳にしました。
    写真の作品の絵とても新鮮です!
    私の未知?(無知?)の世界を広げてくださるタマヤーさんにはいつも感謝してます♪
    Posted by ゆったりコーギーゆったりコーギー at 2012年04月17日 22:56
    ゆったりコーギーさん
    ぜひご覧いただきたいです!画集のようです♪幻燈会にもぜひご参加ください。
    小林敏也さんの画本が幻燈になります。
    Posted by タマヤー at 2012年04月20日 12:45
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    小林敏也さんの画本 宮澤賢治 
      コメント(5)