2012年07月28日

雲の名前・・・夏休みの自由研究みたい!

7/28 ロンドンオリンピック、スタート!
     開会式の5時に起きたら、ちょっと頬紅を注したような淡い朝焼け。彩雲。


7/29 「雲の名前の手帳」(高橋健司著)によると、この雲は巻雲。
      空の最も高いところに浮かぶ、刷毛でサッと描いたような薄い雲。


7/30 同じく「雲の名前の手帳」によると、今日は少し雲が集まってきて巻積雲?
高積雲との見分けが難しい。


8/1 晴天から少しずつ崩れている。積雲の登場!今までの巻雲より低い空を漂う。


8/2 昼間の高積雲。ひつじ雲という感じで連なっている。


8/9 空の表情は多様で、テキスト通りではありません。何雲かな?雨が近いた高層雲かな?

 
8/18 彩雲。太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象だそうだ。吉兆らしい。


8/26 夕焼けを反射して、東の空まで赤く染まっていた。残暑は続くが、空には秋の気配。


9/1  早朝の雷雨。その後何度かスコール。その間に入道雲を撮影。
    青い空と白い雲をいっぱい見た夏だったのに・・・これは!という入道雲を撮影は難しかった。


9/2  夜の間も何度か雨が降り、涼しい朝。タイミングよく雨が上がった頃に朝日が射し、虹!




  • 同じカテゴリー(今朝の空シリーズ)の記事画像
    縦に雲が走る朝
    雨水 
    季節の境目
    うろこ雲の朝焼け
    芒種
    梅雨の晴れ間
    同じカテゴリー(今朝の空シリーズ)の記事
     縦に雲が走る朝 (2016-06-01 13:03)
     雨水  (2016-02-20 14:54)
     季節の境目 (2016-02-03 09:21)
     うろこ雲の朝焼け (2015-11-21 13:49)
     芒種 (2015-06-11 18:00)
     梅雨の晴れ間 (2015-06-10 06:52)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    雲の名前・・・夏休みの自由研究みたい!
      コメント(0)