2015年03月20日

丘の上ART~ふるさと野川と田園の輝き展

洋画家「児島善三郎」と造園家「本多克己」が描く、1940年代の国分寺
現在は住宅地となってしまった国分寺駅周辺の懐かしい田園風景が描かれています。

野川の流れや、崖線の土地の起伏を感じながら
散歩がてら立ち寄ってみませんか・・・





ふるさと野川と田園の輝き展

会期 :2015年3月7日〜3月22日
休廊 : 毎週月曜日
開廊時間 : 12:00 〜 18:00
会場 : 丘の上APT/兒嶋画廊 
〒185-0024 国分寺市泉町1−5−16 アクセス blue_right


展示作品とともに魅力なのは、ギャラリーと「チョコレートハウス」と呼ばれている兒嶋さんのご自宅icon12
設計は藤森照信氏

崖線の高台から野川を見下ろす立地に、隠れ家のような空間が創られていました。









  • 同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
    東大和の文化財ボランティアHP
    映画「ふるさとがえり」上映会
    多摩コミュニティビジネス シンポジウム2016
    群馬直美展「街路樹 葉っぱの詩」
    2015 石田倉庫のアートな2日間
    映画「縄文号とパクール号の航海 」
    同じカテゴリー(お知らせ)の記事
     東大和の文化財ボランティアHP (2016-07-17 08:55)
     映画「ふるさとがえり」上映会 (2016-03-10 15:40)
     多摩コミュニティビジネス シンポジウム2016 (2016-02-06 20:57)
     群馬直美展「街路樹 葉っぱの詩」 (2015-11-10 11:59)
     2015 石田倉庫のアートな2日間 (2015-10-01 14:13)
     映画「縄文号とパクール号の航海 」 (2015-09-18 19:59)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    丘の上ART~ふるさと野川と田園の輝き展
      コメント(0)